Admission / 入園のご案内

保育園をお探しの皆さまへ

企業主導型保育園 ゆいぴよ園を利用してみませんか。

企業主導型保育園とは

企業主導型保育園とは、国(内閣府)の厳正なる基準をクリアし認可された新しいカタチの保育園です。認可保育園並の設備を備え国家資格を持つ職員の数もきちんと揃えております。

  • 企業が主体となって運営する施設であり、地域の方の入園も可能です。
  • 大阪市や住之江区などの自治体を通さず、保育園と直接契約で利用ができます。
  • 国(内閣府)から助成金が支給されており、認可保育園と同水準、質の高い保育を提供しています。

ゆいぴよ園の概要

施設名称 企業主導型保育園 ゆいぴよ園
運営会社 株式会社ゆいぴよ
代表者 樋口 慎吾
所在地 〒559-0017
大阪府大阪市住之江区中加賀屋3丁目11-17
電話番号 06-6586-6480
設立 2019年4月1日
開園日 月曜~土曜
保育時間 7:30~18:30
休園日 日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月4日)、その他園が認めた日
園児定員 0歳児4名 1歳児4名 2歳児4名 計12名
従業員 園長1名、保育士4名、調理師1名、子育て支援員1名、事務員1名、計8名(常勤最大時の従業員)

入園概要

ゆいぴよ園へは、下記一般枠・従業員枠どちらかの基準を満たせば入園可能です。

一般枠(周辺地域にお住いの方)

・就労または就労予定などで保育を必要とする方

従業員枠

・ゆいぴよ園に勤務、または共同利用契約をしている企業様にお勤めの方。

入園日 随時(現在定員は埋まっており入園予約を受け付けしております)
2週間~1か月程度の慣らし保育が必要となります。
対象年齢 生後6か月から2歳児(在籍する年度の4月1日時点での年齢)
募集定員 12名 0歳児4名 1歳児4名 2歳児4名
※上記の定員を優先しますが、12名定員以内であれば年齢別定員を柔軟に変更あり。
利用料金 大阪市(住之江区)の保育料金額に準じております。詳しくはゆいぴよ園までお問い合わせ下さい。
共同利用契約をすると保育料が更に2割引となります。
詳しくはこちら「共同利用企業様募集!」

※この他、必要な衛生管理費や教材費など毎月計1,000円程度、行事がある月は行事費が必要です。

入園の流れ

現在、入園予約受付中です。
見学は随時行っておりますのでお気軽にご連絡下さい。

STEP 01.

お問合せ or 入園お申し込み(お問合せフォームから)

お電話またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。
見学日の日程調整を行います。
※ご利用は市区町村を通さず「ゆいぴよ園」との直接契約になります。

STEP 02.

園見学

ゆいぴよ園の施設の説明、保育・教育方針などについてのお話、ご質問などをお受けします。
気になる事などありましたら何でもご相談下さい。

STEP 03.

入園前面談

入園申込書をご提出いただきます。
アレルギーや既往症、慣らし保育、利用料金などについてなど、入園についてのお話をさせて頂きます。

STEP 04.

入園決定

入園に必要な書類が確認出来ましたら入園決定です。ゆいぴよ園へようこそ!

よくあるご質問

見学をしたいのですがいつできますか
ありがとうございます。園見学は随時行っております。お気軽にお電話下さい。
利用料金は所得によって変わりますか
はい、所得によって利用金額が変わります。詳しくはゆいぴよ園までお問い合わせ下さい。
きょうだい割引はありますか。
はい、ございます。小学校就学前の児童が保育園などの施設に在園している場合割引をさせて頂いております。
入園してからならし保育はありますか。
お子さまが保育園生活になれるまでならし保育をおこないます。
保護者さまが急に長時間いなくなると、ストレスを感じ家に帰ってから不安定になったりSIDS(乳幼児突然死症候群)の原因にもなります。
2週間~1か月が望ましいと考えていますが、お仕事の都合もおありだと思います。期間や内容についてはご相談ください。
保育中に子どもの体調が悪くなった場合はどうなりますか。
37.5℃以上の熱がある場合や、嘔吐を繰り返すなどの場合、保護者さまにご連絡をしお迎えをお願いしています。
3歳からの受け入先はどうすればいいでしょうか?

園長樋口は愛和学園の出身であり、教育面での連携を図っております。
フラッシュカードや登龍館の教育法など連続性がありますので1号認定で愛和学園入園をお勧めしております。

その他の幼稚園、保育園への入園も通常通り可能です。その場合のお申し込みは市区町村へお願いします。
※ゆいぴよ園に入園していれば+5の加点がつきます。

3歳からは愛和学園に100%入園できるのでしょうか?
愛和学園に100%入園できるという事はありません。
ただ、1号認定での入園は愛和学園の判断となりますので、教育の連続性から見て可能性が高いと思われます。
2号認定での入園は一般入園と同じく市区の判断となります。